獣医学生

獣医大学生がオススメするバイトとは??(動物病院がオススメ??)

僕は獣医学生6年です。

よく後輩から、どんなバイトがおすすめか

聞かれることがあります。

今回は、自分の体験談を含め、おすすめのバイトをお話ししたいと思います。

地域によって、できるバイトは変わってくるかもしれません。

田舎の大学なので、都会の獣医学生とは環境が違うかもしれませんので、

なるべく、都会の学生にも通じる事を伝えられればいいと思います。

それでは解説していきます〜

今までやってきたバイト

僕が今までやってきたバイトは

・塾講師
・飲食店
・動物病院
・派遣バイト
・夜勤

などなどがあります。

まあまあ多い方だと思います。

それぞれのメリット、デメリットについてまとめたのが下の表です。

メリット デメリット
塾講師 ・給料が稼げる
・自分の勉強ができる時間がある
・教え方が上手くなる。
・予習など準備が大変な時がある
・年下の子を上手く面倒見なきゃならない。
飲食店 ・コミュニケーション能力の獲得
・作業を効率的に回す能力の獲得
・まかないが美味しい
・家で料理をしたくなる
・お金を稼げない
・接客したくないお客もいる
(慣れるという意味ではメリット)
動物病院 ・獣医学が学べる
・犬猫可愛い
・臨床の現場を知れる
・お金稼げない
派遣バイト ・様々な職種を経験できる
・日雇い
・すぐ辞めれる
・融通がきく
・手続きがめんどくさい
夜勤 ・給料が稼げる
・自分の作業もできる
(デスクワークの仕事限定)
・生活リズムが乱れる
・睡眠不足

バイトのメリットとしては、楽しい、お金、経験、スキルが得られるということです。

やってよかったランキングをつけるとすれば、

夜勤>動物病院>飲食店>塾講師>派遣バイトですかね。

僕にとっては、お金とスキル、経験が大切でした。

獣医師に必要なスキルとは??

ここで言うスキルとはなんなんでしょう。

獣医師に必要なスキルは、コミュニケーション能力、共感能力、作業を効率よく回せる問題処理能力ですかね。

これは臨床医の場合で、研究職になると色々と変わってくるのだと思うのですが、基本顧客と話す人に求められるスキルと一緒ですね。

でも、これってみんながいう事ですよね。コミュニケーション能力が大事って。

確かに大事だと思いますが、コミュニケーションがどうしても苦手な人もいますよね。

人間ですもの。人によって得手不得手があるので。

努力で直せるような不得意は直していくのもいいと思いますが、どうしても無理というものは、他の得意なことを伸ばしていくことも大事だと思います。

かくいう僕も、当たり障りのないコミュニケーションは取れますが、深いコミュニケーションはどうしても苦手な人間です。

楽しさ、お金、経験、スキルどれが一番大事??

楽しさ、お金、経験、スキルどれが一番大事かというのは、人によってしかも時期によって色々と変わってくると思います。

どれも大事で、どれに重きをおくのかは個人の価値観によると思います。

僕の場合は、お金が一番大事で、その次がスキル、経験かなって感じです。

僕も低学年の時は、動物病院や飲食店で接客や、獣医のスキルを身につけようとバイトしていました。

でも1年ぐらい働いたらやっぱり、お金がないと生活が厳しいということに気づきました。

それからは、高給の夜勤に入って、お金の心配をなくしました。

生活も安定して、余裕を持って動物病院でバイトして

スキルや経験を身につけれるようになりました。

どうやって良いバイトを見つけるのか?

どうやって良いバイトを見つけるのかというと、

先輩の紹介が一番失敗なく、見つけることができるかなと思います。

紹介してもらうには、飲み会とかで、仲良くしておくことですね。

でも、先輩とそんなに仲良くないよって方は、

派遣バイト色々やって見聞を広げると

自分の適性があるバイトが見つかると思います。

その他のバイト

友達がやっているバイトは色々あります。

夜のバー、家庭教師、コールセンター、相席屋、ホスト、キャバクラなど

他にも珍しいものもありますが、

夜の街関連も多いですね笑

お金と面白そうな経験がもらえますからね。

そのまま、どっぷりはまり込む人もいますが笑

やってみたかったバイト

夜のバーとかやってみてたら、

コミュニケーション能力が上がっていたのかな。

お酒にも色々と詳しくなるし、

モテそうですよね。笑

でも僕には適性はない気がします。イケイケ感が苦手です。

あとは、バイトではないですけど、

ブログの運営をもっと早く更新し続けていればよかったな。

と思います。

ブログでアルバイト代を稼いでいるって格好いいですし

発信力もつきます。最強のアウトプット材料です。

就職してからも書き続ければ資産を増やすこともできます。
副業にもなりますしね。

ブログを書くのは最初のうちはお金にならないです。

文章力を上げつつ、お金も稼ぎたいって人には、

ライティングでお金を稼ぐのがおすすめです。

クラウドソーシングなどに登録してwebライティングを行うのもおすすめです。

これならコロナ状況下のバイトができない状況でもリモートで、稼ぐことができます。

まとめ

獣医学生のバイトは、色々ありましたね。

いろんなバイトを経験してみたらいいと思います。

嫌になったらすぐ辞めてもいいですからね。

いやいややり続けるのは精神安定上よくないですからね。

皆さんも理想のバイトを見つけていきましょう!!