未分類

下痢が治らない!それジアルジアかも??

こんにちは!今日もオーナーさんのお悩みに答えて行きます。

ウチの子なかなか治らない下痢 それはジアルジアかも??

何日も前から犬の下痢が続いていて何度動物病院に行っても治らない下痢。
下痢の原因として考えられることを以下にリストでまとめます。


他にも色々ありますがぱっと思いつくだけで上記の通り。
基本的に細菌性の下痢が多いというイメージがあります。その次に多いのが腸の疾患ですね。腸の疾患は栄養が吸収できなくて痩せていきます。

1 症状:下痢の診断は??

糞便検査、エコー検査を行うが一般的です。
・糞便検査で細菌が出ていたら、抗生剤をあげて様子を見ることが第一選択
・腸の疾患がある場合は、ステロイドや食事療法が考えられます。

原因がわからずとりあえず抗生剤とステロイドを投薬して様子見ですね。というのはオーナーさんの信頼感が失われるので獣医側としても言いたくないところ。
しかし、さらに診断を続けて高額な診断費を請求した挙句、原因がわかりませんでした。となるのが最悪のパターンです。
また抗生剤とステロイドをあげると自然と良くなることが多い。多分、細菌性の下痢だったのだろうと終わることが多々あります。

2 様子見ですね。。それでも治らない下痢。ジアルジアの正体

獣医から様子見ですね。と言われ時間が経っても下痢が続く、なんてことがあると思います。

そこでジアルジアの検査をすると陽性となることが多々あります。


ジアルジアは寄生虫の一種で下痢を引き起こします。一応糞便検査で確認することができるとされていますが、糞便検査で確認することは少ないです。

そこで僕が経験した一次診療の場ではジアルジアの診断キッドを使っていました。

ジアルジア診断キッド
http://www.zenoaq.jp/product/pd-707.html

これは糞便検査でジアルジアが産生する抗原を検出するもの。糞便検査で虫体を確認しなくてもさらに感度の高い検査ができるというものです。
このおかげで原因不明の下痢の診断をつけることが多かったです。

3 ジアルジアかも、、特徴的な病態

ジアルジアはペットショップやブリーダーからもらった子犬などでの発症が多いです。
また同居犬も同じような症状を呈しているなら注意が必要です。
多くのペットが飼育されている環境ではジアルジアの汚染が見受けられるように思います。

皆さんも治らない下痢の場合ジアルジアをかんがえて見て対処して見てはいかがでしょうか?